Ue邸

耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。
耐震等級3を取得した許容応力度設計による耐震住宅。制振装置も使用し 耐震についてはかなり配慮した住宅。内部は調質建材を使用し 過ごし易い空間。部屋も 狭さを感じさせない利用方法で無駄のないプラン。

千葉県船橋市 延べ面積 26坪 木造平屋建て

 

特徴:

南面で間口の狭い敷地条件であり、当然、道路に一面しか接していないので、風通しが悪いが、それを細かい工夫でクリアしていった。外装はサイディングで、一見普通に感じるが、内部は風通しをかなり意識したものとなっている。1階は、キッチンからダイニング~和室 と続き間となり、当然、間仕切りで和室とダイニングを仕切ることも可能。2階は、2部屋である。本棚を多く設置し、間仕切り壁の内部空洞を利用した本棚で、スペースの不利を克服。2階の風通しは、押入の上下のいわゆる天袋と地袋を風の通り道とし、ここには一切荷物を置かないこととして風通しを確保。北側の内倒し窓を開け天袋地袋を開けると、風が通り抜ける。

お施主の要望をうまく形にできたとてもいい例である。耐震等級3 制振装置搭載